ココロファイト!!

思考法やら雑多な内容やらのブログ。

自分の欠点・不幸の数を数えてみよう!

苦しいことを数値化してみる方法を紹介します。

 

悩み事はいくつあるか、自分の悪いところはいくつあるか、そういうことを数字で数えてみてください。

 

f:id:manariy:20170509153712p:plain

 

数字で数える、というのは「悩み事・自分の悪いところの全容が知れる」という意味になります。

 

悩み事が多いんだ…自分の欠点が多すぎる…と漠然と考えるよりは「それがいくつあるか?」と数字で示せるといいです。

 

きちんとした単位で数えると「悩み事って多いと思ったけど数はたかが知れているんだな…」と客観的に分析できるようになります。

 

そうやって「数字フォルダ」に自分の悩みや欠点をキッチリしまえると脳みその容量が節約できますよ!

 

そしてもし余裕があれば楽しかったこと・ちょっと自信がある事も数えてみてください。

 

これが1番難しいことかもしれません。

 

■幸せや長所の数があまりない…!

 

そんなのいっこもないよ!と嘆く人もいるでしょうが「どういう定義でそれを幸せ・不幸とカウントしているのか?」を見極める必要があります。

 

例えば引っ込み思案で考え事が多い人は「想像力が豊か」という特徴を長所として数えればいいのです。

 

神経質で周りの人の顔ばかり伺ってしまう人は「周りの人間の分析が得意」という部分も長所として数えてみるといいです。

 

プラスよりマイナスのことのほうが案外数えやすいものです。マイナスの数をきっちり理解し、自分にとってプラスな部分をカウントして増やしていければいいですね!

広告を非表示にする