ココロファイト!!

思考法やら雑多な内容やらのブログ。

自分と他人の境界線はしっかりと引こう!

他人のことで気を遣ってばかりで自分に無理させている人は結構いますよね。

でも「あなたの人生」の主人公は「あなた」なのですから他人に振り回されるだけ「悔しい!」と思えるようになりたいところです。

 

■他人はあくまでサブキャラ

自分のことをしっかり考えたうえで、ついでに他人のことを気にかけるぐらいでいいのです。その気持ちの配分を守り続けれるとグッドです。

■他人の言葉の魔力

自分で自分を否定するのは、威力はたかが知れています。
しかし自分以外の「他人」からの言葉だとダメージは桁違いです。
まずは、他人の言葉をあまり上に見すぎてはいけない、と心がけてみましょう

無意識に他人の言うことを上に見てしまい、カッとなることは多いはず。
他人の意見は他人の意見で、それ以上でもそれ以下でもありません。

■ある程度自己中心でOK

あまりに他人中心に、あるいはあまりに自己中心で他人に迷惑をかけてもいけません。それは自分と他人の境界線がしっかりひけてない証拠です。

まずは他人と自分の生きる場所の違いを把握し、自己中心ではあるけど他人にそれを押し付けていないというスタンスが理想ですね。

 

 

このように自分と他人を截然と分けている人はとても強いです。なぜなら自分を守りつつ他人を傷つけず、が実行できますからね。なかなかこうすることが出来ない人は多いと思います。

他人と喧嘩してしまうのは相手の言うことをどこか尊重してしまっているのです。だから言われたことに必死で怒ってしまうのです。

 

 

人生の主役は自分です。他人はサブキャラクターです。

日頃頭の中で意識してみるといいですよ。

広告を非表示にする