ココロファイト!!

思考法やら雑多な内容やらのブログ。

寝付きの悪さは貧乏ゆすりでなんとかしてます!

寝付きがものっすごく悪い私が実行している方法の一つをここで紹介してみます。 それは、寝る間際、意識的に小さく貧乏ゆすりをし続けることです。

 

 

f:id:manariy:20170505081452p:plain

 

 貧乏ゆすり、ときくと悪いイメージしかないキーワードですが、寝付きが悪い私には結構助かる運動なんですよね。 もともと貧乏ゆすりってストレスを抱えてるときにしがちな情動動作のひとつで、これを周りに人がいる状況でやったらもちろん嫌われますね。 ほぼ無意識にするのが貧乏ゆすりですが、これを寝る間際に意識的にやってみると意外と落ち着いて寝れるんですよ。足先を小さくバタつかせたり。 

 

要は一つのことに意識を傾け続ける、という意味ですがこれは瞑想でも当てはまりますよね。 だけととっ散らかるばかりの私の脳内じゃ瞑想はちょっと難しかったです(汗)

 

f:id:manariy:20170505081449g:plain

 

あと有名な羊を数える、という方法もありますがあれは「今どこまで数えたか」ということを意識していないといけない(いけないわけではないがどうしても律儀に数えたくなるw)ので、これも私にはあんまり合わない方法だと感じました。 足先でもいい、指先でもいいので意識的に体の何処かを反復運動させてみると案外頭の中が落ち着いてきます。 誰でも手軽にできることなので誰か隣に寝てない限り実践してみるといいですよ!!

広告を非表示にする